フランスの造園

/フランスの造園

パリ市緑地環境局の強い味方

フランスの主要都市の公園管理や都市緑化整備の実情は、これまで多くの研究機関や財団の視察・調査対象となってきました。 フランスの機関の調査の一般的な方法 としては、① 現地を視察し、 ② 関係省庁・機関と面会してヒヤリング調査し、 ③ 情報収集する、といった経緯をとります。 多くの場合、出張前からヒヤリング調査先に連絡を取り、面会をとりつけます。 調査対象が公共団体の場合に頻発する問題が一つあります。 それは、 「問い合わせ先にメールを送っても返事がこない。。。」 メールを書いたら即日返信がくるのが常識の日本人にとっては、ちょっと戸惑う事態です。 [...]

オリンピック・パラリンピック in Paris

2020年のオリンピック・パラリンピック東京大会開催まで、残すところ15ヶ月あまりとなりました。 首都をはじめ、日本各地では、どんどん盛り上がってきています。 それと並行して、関連施設の建設や整備が、急ピッチで進められています。 オリンピック・パラリンピックは、各開催国の特徴が はっきり示されますが、 今回の東京大会では、3つのコンセプトが掲げられています。 ・「すべての人が自己ベストを目指し(全員が自己ベスト)」 ・「一人ひとりが互いに認め合い(多様性と調和)」 ・「そして、未来につなげよう(未来への継承)」 個人的には、 [...]

《遊び》が いい造園家のカギ?

人からよく聞かれる質問が幾つかあります。そのうちの一つが、「なんで造園の勉強にフランスを選んだの?」 お恥ずかしいことに、私はもともとフランスには特に魅力を感じていませんでした。 「フランス?なんか薄暗くて寒そう。」 それくらいの、なんとも乏しいイメージです(苦笑) それどころか、フランス人の色んな悪いウワサを耳にし、 フランスには全くいいイメージを持っていませんでした。 「フランス人は自己主義で、協調性がなく、権力主義者で、云々かんぬん。。。」 あげるとキリがないくらい。 (これを読んでいるフランス人の皆様、ごめんなさい。) そんなアンチフランスに洗脳されつつあった私ですが [...]

By |2019-01-10T22:12:34+09:001月 10th, 2019|フランスの造園|0 Comments