フランスの造園の歴史は、まさに「美」と「快」の追求の歴史。遊び心に富んだオープンスペースの充実や史的街路樹の継承など、快適な街づくりと景観に配慮した国土づくりの追求は、フランス造園の永遠のテーマです。そんなフランスとの造園交流を、私たちは様々な角度からトータルサポートいたします。日本とフランスは、世界でも類いまれな造形美の感性を持ちつつも、お互いの文化や芸術を尊重し合う、いわば両思いの国同士。この2つの国の交流の中に、造園の未知の可能性が芽生えます。

「Ciels・Paysages(シエル・ペイザージュ)」は、造園業界で活躍するプロの方々や教員・研究者の方々を対象に、日仏交流の視察コーディネートはもちろん、ヒアリング調査代行から企画サポートまで、幅広いサポートを提案いたします。