Ciel(シエル)はフランス語で「空」を意味します。

なんの隔てもない青い空。様々な恵みを齎す空。
この吸い込まれるような晴れ渡った空のように透き通った心で造園(ペイザージュ)に携わり、
この果てしない大きな空のように造園のプロの方の架け橋になりたい、
という願いが込められて、Ciels・Paysages(シエル・ペイザージュ)という名前(屋号)をつけました。


みなさんも、この大きな空の下、フランスと交流してみませんか?